浮気調査の開始時間は適切な判断を

Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on Twitter

浮気調査の調査開始時間について

調査の開始場所や開始時間の選定はご客様との打ち合わせにより取り決めていきます。浮気調査の開始場所は平日なら会社の退勤から、休日なら自宅から開始する事する事が多い浮気調査の調査開始時間に関して。

開始時間は対象者の動きによって変わってくる

例えば会社に出勤はするが外回りで直帰がある、退社時間が決まっていない、早退する可能性があるなど状況に応じて決めていきます。対象者の今までの動きなどから予測したりしながら決めていきます。

調査料金にも影響する開始時間

浮気調査の開始時間は、基本的に対象者が動くであろう時間の1時間前に設定しています。

早く入ると料金が無駄になるのでは?

とお客様には言われることが多くあります、確かに動かないかも知れない時間を調査するのは料金の無駄になるかも知れませんが、過去には退勤時間より早く出てしまい、退勤時間から開始したことにより、もうその時間には対象者は居なかったという事が何度もありました。

1時間のためにその日が無駄になることもある

1時間の調査料金と1日の料金をどっちが無駄になった場合大きいかを考えると、やはり早めに時間を設定する方がよいのではないでしょうか?

また浮気調査の場合は、夫や妻などあなたのパートナーが嘘をついて浮気をしている可能性があります。浮気をするのにも、浮気相手との時間の確保が必要になってきます。またあなたに嘘がバレないようにするのにも普段通りしなければなりません。

開始時間のまとめ

ピアレスでは1日の調査が長くなっても上限がありますので、延長料金を気にせず調査ができます。その日の調査を無駄にしない為に、早めの設定が良いでしょう。

浮気調査のことがわかる専門サイト

Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on Twitter

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です